ラオス

Find the right ラオス Visa for your trip with price, requirements, and application time

ラオスへのビザ取得は旅行の楽しみを奪います。
私たちはそれを取り戻すためにここにいます。以下でオンラインで申請するだけで、あとは私たちにお任せください。

旅行先を選択 
ビザの種類
ビザの有効期限
国籍のある国を選択してください
に居住する
助けが必要?私たちとしゃべる
週7日お電話ください:  週7日お電話ください: 
週7日お電話ください

無料でお電話ください

7日間、週中無休
Short-term travel visas
Long-term visas & Immigration

Laos e-Visa Types

ラオスは、観光ビザ、トランジットビザ、ビジネスビザといった異なるタイプの外国人向けの電子ビザを提供しています。これらのビザは、インターネットに接続されたコンピュータやスマートフォンを使用してオンラインで申請することができます。申請を提出した後、ラオス当局は申請を審査し、すべての条件を満たしている場合、電子ビザがあなたに送られてきます。このセクションでは、各ビザタイプの異なる特徴について詳しく説明します。

オンラインでの申し込み
メール文書
ビザを受け取る
自2003年以来ラオス签证服务专家 VisaHQは、ラオス政府と提携していない民間のビザ代理店です。 VisaHQはラオスへのビザの迅速なサービスを提供し、サービス料を請求します。 90秒で比較してみましょう ビデオ 
  • r
    観光ビザ
    必要
  • r
    観光用Eビザ
    必要
  • r
    ビジネスビザ
    必要
  • r
    トランジットビザ
    必要
この目的地にはビザが必要です。

ラオス観光eビザ

観光eビザは、ラオスを訪れて自然の美しさや人々の文化を体験したいという観光客向けのビザです。このビザは一度だけ使用できる単一入国ビザであり、承認された日から60日間有効です。したがって、旅行予定日の3〜7日前に申請することが最適です。eビザを持つ観光客は国内滞在期間が30日間に制限されていますが、個別の状況に応じて30日以上延長することも可能です。

また、このビザは国内の家族や友人を訪れるために利用することもできますし、国内のどこかで休暇を過ごすためにも利用できます。申請者は有効な情報と文書を提供し、到着時のチェックポイントや国内滞在中に当局とトラブルに巻き込まれないようにする必要があります。

ラオス観光eビザの有効期限

このeビザは発行日から60日間有効です。

ラオス観光eビザの処理時間

処理には3営業日かかります。

入国ポート

eビザを持つ訪問者のための指定された入国ポートは以下の通りです。

空港: パクセ国際空港 - ワッタイ国際空港 - ルアンパバーン国際空港

国境越え: ボーテン国際クロッシング(道路および鉄道)、ラオス-タイ橋(サワンナケート)、ラオス-タイ橋(ボケオ)、タイ-ラオス橋-ヴィエンチャン)

Lao eVisaは、以下の8つの国際ポートで利用することができます: 1. ワッタイ国際空港(ビエンチャン首都) 2. ラオス・タイ友好橋I(ビエンチャン首都) 3. ルアンパバーン国際空港(ルアンパバーン州) 4. ラオス・タイ友好橋II(サワンナケート州) 5. パクセー国際空港(チャンパサック州) 6. ラオス・タイ友好橋IV(ボケオ州) 7. ボーテン国際検問所(ルアンナムター州) 8. ボーテン鉄道駅(ルアンナムター州)

Lao PDRへの承認されたLao eVisaを持って入国するすべての訪問者は、Lao eVisaの申請に使用された同じパスポートを提示し、出国前のチェックポイントまたは最新のチェックポイントでラオスの入国審査に申告されたパスポートを検査手続きのために提出する義務があります。これに従わない場合、入国許可が拒否される可能性があります。

タイプを選択 ラオス 観光ビザ アプリケーション:

追随する書類をメールしてください
  • ビザ申請書. 完全に記入され、署名された申請書

  • オリジナルのパスポート. パスポートは、目的地の国の領土から出発する予定の日から少なくとも6か月間有効であり、少なくとも2つの空白のビザページを持っている必要があります。

  • パスポートタイプの写真. 最後の6ヶ月以内に撮影された、白い背景のパスポートスタイルの写真を3枚添付してください。また、印刷のために写真を注文にアップロードすることもできます。このサービスには料金がかかります。

  • パスポートのコピー. 有効で署名されたパスポートの情報ページのクリアなスキャンを提供してください。

  • 旅程計画. 往復チケットのコピーまたは旅程の詳細な予定表を提出してください。申請者の名前は予定表に記載されている必要があります。

  • ビザ申請書. 完全に記入され、署名された申請書

  • オリジナルのパスポート. パスポートは、目的地の国の領土から出発する予定の日から少なくとも6か月間有効であり、少なくとも2つの空白のビザページを持っている必要があります。

  • パスポートタイプの写真. 最後の6ヶ月以内に撮影された、白い背景のパスポートスタイルの写真を3枚添付してください。また、印刷のために写真を注文にアップロードすることもできます。このサービスには料金がかかります。

  • パスポートのコピー. 有効で署名されたパスポートの情報ページのクリアなスキャンを提供してください。

  • 旅程計画. 往復チケットのコピーまたは旅程の詳細な予定表を提出してください。申請者の名前は予定表に記載されている必要があります。

  • ビジネスサポートレター. 送付元会社からのサポートレターで、申請者を紹介し、旅行の目的を述べ、ビザの種類と希望する有効期間を明示しています。このレターのサンプルフォーマットはこちらで見つけることができます。

  • パスポートのコピー. 有効で署名されたパスポートの情報ページのクリアなスキャンを提供してください。

  • パスポートタイプの写真. 過去6ヶ月以内に撮影されたデジタルのパスポートタイプの写真。これは、パスポートタイプの写真の基準を満たしていれば、携帯電話を使用して白い壁に対して撮影することができます。

残念ながら、この時点ではVisaHQは提供していません

この目的地にはビザが不要です。

追加情報

    アメリカ合衆国市民のためのラオス観光ビザ手数料

    ビザの種類妥当性
    最大有効期間は、特定の国に入ることを許可されている期間を指します。 ビザの有効期限は、ビザ発給日から始まります。
    処理
    処理時間は、提出後翌営業日に開始され、通常の状況下でのみ処理時間の指標として役立ちます。
    大使館料サービス料税金総費用
    単一入国(滞在30日間)
    最大有効期間は、特定の国に入ることを許可されている期間を指します。 ビザの有効期限は、ビザ発給日から始まります。
    最大60日間
    処理時間は、提出後翌営業日に開始され、通常の状況下でのみ処理時間の指標として役立ちます。
    3営業日
    大使館料:$52.00
    サービス料:$59.00
    税金:$0.00
    総費用:$111.00
    $111.00
    単一入国(滞在30日間)
    最大有効期間は、特定の国に入ることを許可されている期間を指します。 ビザの有効期限は、ビザ発給日から始まります。
    最大60日間
    処理時間は、提出後翌営業日に開始され、通常の状況下でのみ処理時間の指標として役立ちます。
    7-10営業日
    大使館料:$50.00
    サービス料:$99.00
    税金:$0.00
    総費用:$149.00
    $149.00
    単一入国(滞在30日間)
    最大有効期間は、特定の国に入ることを許可されている期間を指します。 ビザの有効期限は、ビザ発給日から始まります。
    最大60日間
    処理時間は、提出後翌営業日に開始され、通常の状況下でのみ処理時間の指標として役立ちます。
    3営業日
    大使館料:$70.00
    サービス料:$159.00
    税金:$0.00
    総費用:$229.00
    $229.00
    単一入国(滞在30日間)
    最大有効期間は、特定の国に入ることを許可されている期間を指します。 ビザの有効期限は、ビザ発給日から始まります。
    最大60日間
    処理時間は、提出後翌営業日に開始され、通常の状況下でのみ処理時間の指標として役立ちます。
    7-10営業日
    大使館料:$50.00
    サービス料:$299.00
    税金:$0.00
    総費用:$349.00
    $349.00
    単一入国(滞在30日間)
    最大有効期間は、特定の国に入ることを許可されている期間を指します。 ビザの有効期限は、ビザ発給日から始まります。
    最大60日間
    処理時間は、提出後翌営業日に開始され、通常の状況下でのみ処理時間の指標として役立ちます。
    3営業日
    大使館料:$70.00
    サービス料:$299.00
    税金:$0.00
    総費用:$369.00
    $369.00
    • ビザを確認する

    นโยบายวีซ่าประเทศลาว

    ประเทศลาวมีนโยบายวีซ่าที่มีผลต่อนโยบายของรัฐบาลเกี่ยวกับการอพยพและผู้เยี่ยมชมที่มาจากต่างประเทศ คาดว่าผู้เยี่ยมชมส่วนใหญ่จะต้องขอวีซ่าออนไลน์หรือที่สถานเอกอัครราชทูตลาว ยกเว้นถ้าเป็นประชาชนของประเทศที่ได้รับการยกเว้นวีซ่า ผู้เยี่ยมชมที่ได้รับการยกเว้นวีซ่าอนุญาตให้เข้าประเทศโดยไม่ต้องขอวีซ่า อย่างไรก็ตาม ผู้เยี่ยมชมทุกคนต้องมีหนังสือเดินทางที่ถูกต้องอย่างน้อย 6 เดือน

    นอกจากนี้ ประเทศลาวยังมีโปรแกรมวีซ่าที่ออกให้ที่จุดเข้าประเทศสำหรับสัญชาติที่ได้รับอนุญาตให้พักอยู่ในประเทศ 30 วันหลังจากได้รับวีซ่าที่จุดเข้าประเทศที่ได้รับการอนุมัติ จุดเข้าประเทศที่ได้รับการอนุมัติรวมถึงสนามบินอนุญาตเช่น สนามบินปากเซ, สนามบินหลวง และสนามบินวัดไทย-ลาวสหรัฐ I, II, III และ IV, สะมลีมกำ, แดนสะวัน, ตานาแลง, บอเตน, วังเตา และเวืองคำแดง

    วีซ่าที่ออกให้ที่จุดเข้าประเทศสามารถขยายอายุได้สองครั้ง แต่ไม่เกิน 90 วันรวมกัน และการขยายอายุนี้จะได้รับการจัดการโดยเจ้าหน้าที่ตรวจคนเข้าเมืองในประเทศลาวโดยมีค่าธรรมเนียม

    วีซ่าอิเล็กทรอนิกส์ของประเทศลาว

    วีซ่าอิเล็กทรอนิกส์ของประเทศลาวเป็นโปรแกรมวีซ่าออนไลน์ที่เริ่มใช้งานตั้งแต่ปี 2019 วีซ่านี้สามารถใช้ได้สำหรับชาวต่างชาติทุกสัญชาติโดยไม่คำนึงถึงประเทศของพวกเขา และมีอายุการใช้งาน 60 วันหลังจากออกวีซ่า วีซ่าอนุญาตให้เจ้าของพักอยู่ในประเทศได้สูงสุด 30 วัน และค่าใช้จ่ายขึ้นอยู่กับประเทศของผู้สมัคร วีซ่าอิเล็กทรอนิกส์จะออกให้ภายในสามวันทำการหลังจากส่งแบบฟอร์มการสมัคร

    ข้อมูลสำคัญเกี่ยวกับวีซ่าอิเล็กทรอนิกส์ของประเทศลาว

    ก่อนที่คุณจะส่งใบสมัครวีซ่าอิเล็กทรอนิกส์นี้ นี่คือคำแนะนำที่สำคัญที่คุณควรจำไว้

    การสมัครขยายอายุ: เจ้าของวีซ่าอิเล็กทรอนิกส์อนุญาตให้สมัครขยายอายุหาก 30 วันไม่เพียงพอสำหรับพวกเขา อย่างไรก็ตาม มีข้อจำกัดบางประเภทที่อนุญาตให้สมัครขยายอายุสองครั้ง ในขณะที่อื่น ๆ สามารถสมัครขยายอายุได้ครั้งเดียวเท่านั้น จำนวนวันของการขยายอายุจะอยู่ในดุลพินิจของเจ้าหน้าที่ตรวจคนเข้าเมือง หากต้องการขยายอายุ กรุณาส่งใบสมัครของคุณไปที่สำนักงานตรวจคนเข้าเมืองอย่างน้อยหนึ่งสัปดาห์ก่อนวันที่วีซ่าอิเล็กทรอนิกส์ของคุณหมดอายุ และในการสมัครขยายอายุนี้จะมีค่าธรรมเนียมที่ต้องชำระให้กับหน่วยงานตรวจคนเข้าเมือง การสมัครขยายอายุหลังจากวีซ่าที่มีอยู่หมดอายุจะถือเป็นการละเมิด

    ความถูกต้องของหนังสือเดินทาง: หนังสือเดินทางของคุณต้องมีอายุอย่างน้อย 6 เดือนนับจากวันเดินทางมาถึงประเทศลาว หากหนังสือเดินทางหมดอายุภายใน 6 เดือน จะไม่

    ラオス COVID-19 旅行制限

    • 入場は開放されています
      ラオスは国際観光客に完全に再開されました。特定の国に対する渡航禁止措置はなくなり、COVID-19の要件を満たしている限り、どの国からでも訪問者が到着することができます。
      到着前の制限
      有効なパスポート。出発日から少なくとも6か月の有効期限が残っている有効な国民パスポート。
      有効なビザ。 ビザが必要な場合は、上記の手順に従って申請してください。
      陰性のCOVID-19検査結果:旅行者は、完全なワクチン接種を示すCOVID-19ワクチン証明書を提出する必要があります。ワクチン証明書のない観光客は、ラオスへの搭乗には陰性の検査結果を提出する必要があります。PCR検査である必要はありませんが、旅行の48時間以内に行われた迅速な抗原検査は受け入れられます。
      到着時の制限
      😷公共の場や交通機関ではマスクの着用が必要です。

    お近くの私たちを見つけてください

    申請する ラオス ビザ
    • ワシントンDC
      住所
      VisaHQ.com Inc.
      1701 Rhode Island Ave NW
      ワシントン, DC 20036
      電話
      +1-202-661-8111+1-202-661-8111
      労働時間
      通話用: 月曜日から金曜日まで、午前8時30分から午後8時30分まで(東部時間)
      訪問のために: 月曜日から金曜日まで、午前8時30分から午後5時30分まで(東部時間)

    ラオスビザに関するよくある質問

        United States of Americaにおけるラオス大使館のリスト

        ラオス 税関

        輸入規制 輸出規制 健康と安全 税関当局への連絡
            ラオスの税関連絡先情報
            詳細な支援が必要な場合は、直接ラオスの税関当局にお問い合わせください。彼らは税関規制や輸出入手続に関する最新情報を提供してくれます。

            • 電話


            旅行制限、安全警告、政治情報の更新、基本的な旅行ガイドラインに関する追加情報については、最寄りのラオス大使館にお問い合わせください。

            ×

            Whooops! サーバーは霊界にいます。
            後でもう一度お試しください


            ページを更新