1. VisaHQ.jp
  2. プライバシー

ユーザーとお客様のプライバシー、入力していただいた情報の秘密性を守り保存する事はVisaHQ.jpのポリシーです。それは、下記に詳しく説明された条件に従います。私たちのプライバシーについての約束を明示するため、私たちは全ての現在の、また期待されるユーザーに、システムをお使いいただく前にプライバシー・ステートメントをお読みいただく事をお勧めしております。
このプライバシー・ステートメントはどんな情報を私たちが取得し、どうそれを使うか、どう修正し、変更するかを明らかにしています。お客様の情報に関するプライバシーについてはお客様自身がコントロールできる立場に立っていただく事が私たちの意向です。お客様の同意なしに個人のインフォメーションを外部へ公開する事はありません。それを良くご承知いただきたいと思います。サイトを使用すると同時に、お客様は使用規定条件とプライバシー・ステートメントの条件に同意された事になります。VisaHQ.jpはこのステートメントをいつでも拡張し修正する/拡張または、修正する権利を保持しています。

1. 安全確保 VisaHQ.jpは最高のレベルの安全確保とプライバシーの保護をお約束します。クレジットカード・プロセスを含め、ユーサー承認の全ての取引はお客様のブラウザーにサポートされ、私たちへ送られた全ての情報を暗号化するSSL(セキュア・ソケット・レイヤー)テクノロジーを使用し管理されます。私たちの安全確保の証明書はComodo Group(アメリカ)によって実証され、インターネット上で商業的に利用できる最高の暗号を使っています。私たちは、ポリシーの実行によって、損失、悪用、承認されていないアクセス、公開、修正、破棄から用心深く保護する事、そして既に集積された目的のためのみに保管される個人の情報を確実にするプログラムの処理手続きに心がけております。

2. 情報 私たちはお客様が提供した情報が正確、完璧に記録されたことを確認し、実態を把握致します。適応する情報を訂正または修正するために、お客様がいつでもできる個人の情報へのアクセスを提供します。

  1. お客様から/お客様について集められた情報はより良いサービスを提供するために使用されます。お客様によって明確に許可された時以外に外部に公開される事は決してありません。お客様が提供したどんな情報も完璧に秘密であり、承認されないで使用される事から保護されます。
  2. 財務のデータ処理 クレジットカードでのお支払いは外部のメジャーなクレジットカード処理会社を通してデータ処理が行われます。お客様の全ての情報は暗号化され、匹敵するデータ処理のみに使用されます。私たちのデータベースは証明と承認工程をを完了するために、お客様のクレジットカードの最後の4桁のみ保管します。
  3. クッキー VisaHQ.jpはお客様がサイトを訪れた時、それを識別するためにクッキーを使います。それが私たちのウェブサイト上でのお客様の経験をカスタマイズする事を可能にします。登録していただくには、クッキーを作動させていただくか、お客様の使用しているブラウザーでできるようにしてください。しかし、クッキーの作動を停止しても,まだサイトをナビゲートできます。クッキーは個人的な情報を保管しません。全ての情報は全て秘密で、会社外に売られたり、見られたりする事は決してありません。VisaHQ.jpは他のサイトの/に、リンクもしくは広告を表示する可能性がありますが、その時にもクッキーを使います。そういった場合、VisaHQ.jpはクッキーの使用を通してこのような外部が集める全ての情報に責任を持つ事はできません。お客様はここに、VisaHQ.jpと違ったポリシーの標準をもつ可能性があるこれらのサイトのインフォメーションを分かち合うと共にお客様自身がプライバシー・ポリシーに精通されますようお願い申し上げます。
  4. システム・インフォメーション VisaHQ.jpはIPアドレス、ブラウザータイプ、またはオペレーティング・システムタイプのようなインフォメーションを集め、保管する権利を保有します。その情報は全て気密性が高く、全くシステム管理の目的のみで使用されます。このインフォメーションは問題の診断やトラフィック・モニター、サイトの使用量に役立ちます。
  5. Eメール VisaHQ.jpは申請の状況の変化、私たちのウェブサイトのデータベース上の変化について、また、新しいサービスや機能が加えられた時、会員やお客様への通知のためにEメールを使用します。VisaHQ.jpは特別割引や新しい製品が加えられたり、新しい機能が開発されたりしたときいつでも通知のためEメールを送ります。私たちのEメールリストは秘密で、外部に売られたり、渡されたりする事は決してありません。
  6. お客様の情報を変更または修正 YカスタマーID(ログイン)とパスワードを使って、お客様はいつでもプロフィールを変更、修正をする事ができます。この方法はお客様の情報の安全確保を保証します。承認されないお客様のカスタマーID(ログイン)/パスワード、またはコンピューター機器使用は直ちに報告していただく事をお願い申し上げます。承認されないお客様のカスタマーID(ログイン)/パスワード、またはコンピューター機器使用の結果でのお客様のインフォメーションの損傷、損失、変更の場合、VisaHQ.jpに責任はありません。
3. お断り インターネットを通してのサービスの提供と同様にインターネットを通してのコミュニケーションは多様な安全確保のリスクがあります。直接的または間接的、偶発的または結果として、懲罰的または補償的、承認されない使用、変更、削除、または情報の露出、秘密または秘密でない、承認されないシステムへの進入の結果またはそれ以外の安全確保の侵害、またはシステムの機能停止によるまたはそれに関係する損傷、損失が何であっても、VisaHQ.jpが責任を持つ出来事はありません。VisaHQ.jpはここにすべて暗に意味された保証、特殊な目的の任務、偶発的、補償的、直接的、結果的損傷のために使用されるハードウェアやソフトウェアについての全ての保証を拒否致します。VisaHQ.jpその幹部、従業員、パートナー、会員、補助員または指定された人、そして外部の代理人は、お客様もしくは外部に方にどんな場合も、信頼され、直接的または間接的に、不正確、悪用、過失、妨害、ウィルス、またはハッカーアタック、データまたはサービスの損失を含めてこのような事を起すべきではありません。しかし、限界のないサービスの送信または配信への過失または割り込みの場合は除きます。VisaHQ.jpは他のサイトへのリンクを持ちます。これらのリンクはもっぱら他のインターネット・リソースの位置確認を手助けするため、インフォメーションの目的のため提供されます。それ故に、私たちはプライバシー保護の実践またはそのようなウェブサイトの内容に関して責任を持ちません。

4. 概要 このサイトへのアクセスとそのサービスの使用によって、お客様は無条件にプライバシー・ステートメントと使用規約条件に同意した事になります。お客様はサイトの使用とそのサービスを決定し、またあなたと他のVisaHQ.jpのユーザーによって提供された全ての情報を管理する条件に同意し従います。お客様がプライバシー・ステートメントの同意できない場合、このサイトをご使用いただけません。